MAXScriptトレーニングその3-2

docs.google.com過去スライド MAXScriptトレーニングその3-1 - Google スライド MAXScriptトレーニングその2 - Google スライド MAXScriptトレーニングその1 - Google スライド

【雑記】スマホの通信料金が気になるあなたへ

最近、「携帯料金が1万超えてしまってさ」って悩んでる友人が何人かいった。 スマホの設定を確認すると、ほぼデフォ設定になってた。私見ですが、 設定したほうがいいと思うものを書いて 今後、友人に共有しようかと。。 主に OSの設定 アプリの設定以上二…

MAXScriptトレーニングその3-1

docs.google.comノンプログラマ対象なので短めにして 実際にスクリプトエディタを触る時間を増やします

【雑記】わんくま同盟勉強会@札幌#2

わんくま同盟 の勉強会に初参加でいきなり北海道遠征でしたせっかくなのでLTに参加し 普段の仕事と全く関係ない内容を発表してきました テーマは「最適家賃の計算式」 docs.google.com発表前には、「こんな内容でいいのかしら」って悩みましたが、道民:「東…

MAXScriptトレーニングその2

docs.google.com

【メモ】Emscripten 1.35.0 以降のバージョンの使用

Unity5.5以降 emscripten のバージョンが更新されたため、 Unity5.4用にビルドした .bc が利用できなくなった。 Unity 5.4.5f1 : emscripten 1.34.1 Unity 5.5.0f3 : emscripten 1.36.7 Unity 5.6.1f1 : emscripten 1.37.3 Unity 2017.1.0f3 : emscripten 1.…

【C#】Server/Client サンプル

【MMORPG ゲームサーバープログラミング】 第2章チャットサーバーを参考にServer/Client実装するサンプルです。MMORPGを作りたくてサーバプログラミングを調べたら ネット上のサンプルでは Client->Serverに送信 Serverが受信する Server->Client送信 ソケ…

【Advent Calender 2016】Milkcocoa + UnityWebGL

この記事は Milkcocoa Advent Calender 2016 18日目の記事です。そろそろクリスマスなのに、 夏休みの課題のように、 最後の最後までコード1行も書いてませんでした! 当然な結果、進捗は全然ダメでした(/ω\)とりあえず、ミルクココアでも飲んで落ち着こう…

【C#】 Lazy<T> ( 遅延初期化 ) クラス

.NET4.0に追加された Lazy ( 遅延初期化 ) クラスをUnityで使いたいので書いた。 gist.github.com 追記 2016/12/02 string 型だと、パラメータ受け取らないコンストラクタがないため、 where T : new() を削除し、 上記修正とともに () => new T(); も () =>…

第9章 古く汚れた壁

進捗2種類のテクスチャ(漆喰とレンガ)を用意して、 頂点カラー(Rチャンネル)によってブレンドする技法ですブレンドした結果 頂点カラー UE4にはVertex Paintツールがあって 結果を確認しながら頂点カラーを編集することができます。Unityではこのような機…

第7章 岩

進捗 ノーマルマップを2枚使ってブレンドする オブジェクトノーマルマップ:メッシュの形状に沿ったノーマルマップ ディテールノーマルマップ :表面の細かい凸凹を表示するためのノーマルマップ ノード:BlendAngleCorrectedNormals SSE では このノードが…

第6章 レンガ

進捗

過去の自分から情熱を!

過去の自分が専門学校で制作した作品を見るのが懐かしいなぁ(*'▽')TGS2008出展したり テト工房 来場者が試遊中の反応を観察するのが楽しかった。 展示期間内1回もクラッシュしなかったことが自慢でした。 (勿論、今じゃSランクの緊急クエXNA Game Studio Ja…

【BASH Shell】 空き関数

シェルで function dosomethink() { # .... # code # .... }のように機能を一時的に無効したくて、 関数の中身を全部コメントアウトしまして syntax error near unexpected token `}'シンタックスエラーになった。どうやら function dosomethink() { }のよう…

MagicaVoxel 練習

絵心が無さすぎる(*'▽') 需要がないと思うがダウンロードは こちら

【雑記】C#と仲良くなった気がする

C++erの同僚とC#について語り合うとき、 結構の割合で「C++のように パラメータに constをつけたいね!」という話題になる。なぜ、C#のパラメータに const つけないのかを自分なりに考えてみた。要するにこんな感じだ gist.github.comもちろん、C++ でも プ…

【C++】NMAKEによるバッチビルド

C++

NMAKE コマンドを使ってビルドしたいとき、 毎回 Visual Studioのコマンドプロンプト を起動するのが面倒ですよね(-_-)ワンバッチでできましたのでメモです gist.github.comCMakeと組み合わせて使うとめちゃくちゃ便利なのよ(*'▽')参考: stackoverflow.com

【C#】ジェネリック引数付きコンストラクタ 2

前にも同じのを書いたけど kou-yeung.hatenablog.comこんな感じにも書けるのでメモメモ。 gist.github.com追記: 20160522 もともと提供されてるじゃないか。。 Activator.CreateInstance メソッド (Type, Object[]) (System) こっち使おう!

【Unity】JsonUtility で List<T> と Dictionary<TKey,TValue> シリアライズする

Unity5.3 から JsonUtility 追加された。 が、List と Dictionary はシリアライズできません!シリアライズ対象になるには以下の条件がある 1.クラスに [Serializable] 属性 2.privateメンバー変数に[SerializeField] の属性 3.publicメンバー変数にするもち…

【Xenko】NewGameが起動しません

Xenkoを使ってて最初の挫折ポイントが NewGame だったNewGameで新規プロジェクトを作成し、 実行ボタン(F5)を押してもゲームが実行しませんでした・・ビルドログを確認したら Error: BuildStep Asset build steps [SkyboxAsset:'Skybox'] (3 items) failed.…

【C++】Enum::ParseとEnum::ToString

C++

C#には Enum 文字列の変換ができます 羨ましいですね~C++でも似てるものが欲しい // こんな感じ #include <iostream> enum class Foo { X,Y,Z }; int main() { Foo foo = Enum::Parse<Foo>("Z"); std::string s = Enum::ToString(Foo::Z); } 書いてみた // enum.h #pragma </foo></iostream>…

【C#】列挙型の項目数取得(その2)

C#

1年前に同じようなこと書きましたが 【C#】列挙型の項目数取得 - 浮遊島今回はジェネリッククラスでstatic変数を持つバージョンの実装です メリット:1回目だけ計算して、2回目以降のアクセスが早くなります using System; public class EnumSize<T> where T </t>…

【C#】Enumの爆速ForEach

C#

Enumをforeachで回すと遅いよと聞いて 自前で書いてみたら爆速ForEachができた // 以下のenum定義を使用する enum Days {Sat=10, Sun=20, Mon, Tue, Wed, Thu, Fri}; まず結果(1,000,000回を回す) // 1回目 foreach : 1328ms EnumExtension.ForEach : 1283ms…

【C++】マジックインクリメント

C++

PHPには文字列のインクリメントがあるらしく、C++で実装してみた マジックインクリメントとは (以下はネットで調べて理解したことです。間違ったら指摘していただければ幸いです)英数字の文字列をインクリメントする ++"a" = "b" ++"0" = "1" 桁上げも可能…

【C++】UTF8

C++

UTF8文字列処理のメモです。いまだにUTF8を使ってサーバーとやり取りしてます。 たまに、表示文字数をカウントしたり、文字数が多すぎる場合途中から"..."を表示したり 結構困ります。。。C++11からstd::u32stringを追加されて意外と便利です。 std::codecvt…

milkcocoaを使ってみた

この記事はmilkcocoa Advent Calendar 2014の13日目の記事です。簡単にリアルタイム通信できると聞いて興味が湧いたので思わず参加しました。とりあえず、作成したもの=>GO! みんなに紹介したいこと 1つDataStoreを使用して異なるコマンドを送受信してみ…

3分でTypeScriptの定義ファイルの作成方法を覚えよう

この記事はTypeScript Advent Calendar 2014の9日目の記事です。TypeScriptの定義ファイル(d.ts)の作成方法について書いてみます(自分用メモを兼ねて・・) まだTypeScript歴は浅いので、間違ったことがありましたら指摘していただければ幸いです 説明に使…

【iOS】招待コードはリジェクト対象?

この最近、招待コードを実装されたiOSアプリがリジェクト対象になる情報が拡散している傾向として 招待された側がアイテムを貰えるのはNG 招待した側だけアイテムを貰えるのはOKと考える方が多く見られるそれで、なぜ招待コードはリジェクト対象になるのか …

【C++】2進数文字列変換

C++

再帰でやってみた #include <string> // std::string #include <functional> // std::function std::string binary(int dec) { std::function<std::string(int)> base2 = [&](int val) { if(val == 0) return std::string{}; return base2(val >> 1) + std::to_string(val%2); }; if(dec == 0) retu</std::string(int)></functional></string>…

cmath にある remquo という 数学関数

C++

浮動小数点剰余を計算する関数 fmod は使ってるが、 剰余と商の両方もほしい場合、何を使うべきかを探してみた。fmodと同じヘッダにある remquo はよさそうにみえて以下コードを書いてみた #include <cmath> #include <iostream> int main() { int quo; auto rem = remquo(59,</iostream></cmath>…