読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unityを学ぼう【第7回】

前回を続きまして、
WebPlayerで公開する手順です*1

WebPlayer用ファイル作成手順

プラットフォーム選択
 1.[ツールバー] -> [File] -> [Build Settings...]
 2.[Web Player] -> [Switch Platform]
  f:id:kou_yeung:20131024224918p:plain
 3.選択中プラットフォームにはUnityのアイコンが表示されます
  f:id:kou_yeung:20131024225212p:plain
シーンを追加する
 1.ビルドしたいシーンを [Build Settings] に ドラッグ&ドロップ*2
  f:id:kou_yeung:20131024230104p:plain

ビルド&公開
 1.[Build]ボタンを押す
 2.ビルド結果をまとめて保存したいため [Builds]をフォルダー作成
 3.[Builds]フォルダーに [Roll-a-Ball] フォルダーを作成
 4.保存する

ビルドが開始し、[Roll-a-Ball.html] と [Roll-a-Ball.unity3d] が生成されます

[Roll-a-Ball.html]をダブルクリックし、ブラウザが起動します
動作確認して問題なかったら、Webサーバーにアップロードして公開できます

*1:http://unity3d.com/learn/tutorials/projects/roll-a-ball/publishing

*2:シーンを選択し[Add Current]押しても可